杉山歯科 歯周病の治療について

埼玉県上尾市にある杉山歯科では、院長が、専攻が歯科保存学で、東京医科歯科大学に在学中は、保存科という、自分の歯を残す治療を行うという科にいました。その中の歯周病科にいましたので、開院からずっと歯周病治療を中心として、一本でも多く自分の歯を残すための治療をしていこうと奮闘しています。地域のかかりつけ医として幅広い症状に対応していますが、一番力を入れているのが歯周病治療です。義歯やインプラントもいいものができていますが、やはり自分の歯に勝るものはありません。歳を重ねても、ご自身の歯でおいしく、楽しく食事ができることは幸せなことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です